WordPressのコメント欄にスパムが急に増えた時の対処法(撃退法)

Pocket

1

最近、WordPress(ワードプレス)を使ったブログ、このブログもそうですが、迷惑コメントが急に増えて困っていました。

そこで今回は簡単なSPAMコメント対処方法を紹介したいと思います。

スパムコメント撃退の方法は色々あります。最近よく見かけるのは、同じ形をマウスなどで合体させるパズル形式の物や、人間にしか分からないようなふにゃふにゃの文字をキーとして書いて貰う方法など。

この2点に関しては何かしらのユーザー登録なら とても有効な対処手段だと思われますが、ブログへのコメントとして利用するには少し荷が重すぎます。

そこで今回私が目が付けた機能が“Akismet”

スパムコメントを認識して排除してくれるプラグインです。 

▼先にJetpackをインストールしていると簡単です

2

ダッシュボードの下にJetpackへのリンクがあれば、既にJetpackがインストールされている状態です。

3

ジェットパックとは何かというと、WordPressがおすすめする一括管理プラグインです。

このプラグインをインストールすることで、簡単なアクセス解析やその他諸々のシステムを一括して取り入れることができるので、まだ導入していない場合は プラグインの新規追加から追加してみてください。

使用するにはWordPressへのログイン登録が必要になりますので、WordPressのID(メールアドレス)とパスワードをご用意ください。

1つ問題点を申し上げると、上の画像に見えている“Photon”という機能。これがくせ者で、観覧車の画像表示速度を上げてくれる画期的な物になりますが、これをONにすると画像URLが別の物に入れ替えられてしまいます。ご自身のドメイン名の画像URLを使いたい場合にはこの機能をオフにすることをオススメします。この機能を使用することで劇的に変化があるわけではありませんので私もオフにしています。

4

▼Akismetを有効化する

5

Jetpackが入っている方なら“プラグイン > インストール済みプラグイン”の中にAkismetがインストールされていると思います。最初から入ってたのかな。その辺りはちょっと自信がありません。入っていない場合は、新規追加からAkismetを検索してインストールしてください。

有効化はいたって簡単で、Akismetの下にある“有効化”のリンクをクリックするのみ。

▼Akismetアカウントを有効化

6

次にAkismetアカウントを有効化します。Akismetもアカウントを登録して使う形になります。ここでJetpackを入れていると面倒がないんですよ。

▼JETPACKを利用している方は“このアカウントを使う”をクリック

7

Jetpackを通して連携中としてメールアドレスが表示されている場合は、その右側にある“このアカウントを使う”をクリックします。
他のメールアドレスでプランに登録する場合は、2番目をクリックします。既にAPIキーをお持ちの場合は、3番目の行にそれを入力してください。 

プランも無料プラント有料プランが存在するそうですが、Jetpackを使って利用する場合は、とりあえず無料プランで登録されるみたいです。無料プランでも十分役に立ってくれるプラグインなので、とりあえずはそのまま使用してみてはいかがでしょうか。

▼APIキーをメモしておく

8

登録が終わると設定画面が表示されます。そこにはAPIキーも表示されているので、このキーをメモしてください。通常消えることはありませんが、WordPressを再インストールしたり、何らかのトラブルでAPIキーが紛失する可能性も考えられます。

どうですか?今まで来ていたスパムコメントの通知が嘘のようになくなったことありません?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク