WordPressの過去記事にアイキャッチを”自動で挿入”する方法

Pocket

前回紹介したWordPressの記事にアイキャッチを自動挿入してくれるプラグイン (Auto Post Thumbnail)を使って、今回は過去の記事へアイキャッチ画像を自動挿入してもらう処理をしてみます。

といっても簡単なんですけどね。

1.設定 – Auto Post Thumbnail をクリック。

2.「Generate Thumbnails」をクリック。

英語で書いてる部分を一応翻訳すると、

Generate Post Thumbnails サムネイルを生成します

Use this tool to generate Post Thumbnail (Featured Thumbnail) for your Published posts. このプラグインは、投稿している記事にサムネイルを生成します。

If the script stops executing for any reason, just Reload the page and it will continue from where it stopped. 実行中に何らかの理由で中止したい場合は、ブラウザの更新ボタンを押してください。中止した部分までは反映されるが、それ以降は中止されています。

Note: Thumbnails won’t be generated for posts that already have post thumbnail or skip_post_thumb custom field set. メモ:既にアイキャッチが挿入されている記事や、カスタムフィールドにskip_post_thumbが設定されている物には、アイキャッチは生成されません。

既にアイキャッチが挿入されている記事に対しては、アイキャッチが挿入されないように書かれていますが、私が一括実行した際には 既にアイキャッチを設定している記事にも上書きされてしまった(新規で記事をアップロードする際に、自分でアイキャッチを挿入した時は自動挿入はされません。)ので、その辺りは過信しない方がよさそうです。 どうしてもアイキャッチを入れたくない場合は、カスタムフィールドにskip_post_thumbを挿入してください。

 

3.100%になれば終了。観覧者ページへ行って確認です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク