web制作に使い勝手のいいテキストエディタ

Pocket

htmlを書くにはどのソフトを使えばいいのか

web作成を始める上で、一番最初に悩むのがこれですよね。

「メ、メモ帳で作成していいのか…」とか、懐かしい動揺。

結論を言うと、

Windowsなら標準のメモ帳で十分だと思います。

もしそれに何かしらの付加機能が必要になれば、その時に 新たなテキストエディタを探してみるのが一番いいのではないでしょうか。

Macの場合は標準のテキストエディタは使ってはダメです!!

標準テキストエディタで編集をすると、目には見えな致命的な物が入るので、AppStoreでテキストエディタをダウンロードして使うことをおすすめします。

補足

正確にいえば、Windows標準のメモ帳も何かしら、目に見えない物が挿入されているみたいですが、今までそれが(web関連のファイル作成で)悪さをしたことがない(※1)ので、不必要にソフトを増やす必要性を私は感じません。
ただし サーバーに一度アップロードしたファイルをダウンロードして編集する場合は、標準のメモ帳では文字化けして使えません。それを踏まえた上で予め別のテキストエディタに慣れておくというのも一つの手かもしれないですね。

※1 エクセルファイルからメモ帳に貼り付けたり、その逆をした場合、エクセルデータに何かしらの悪さをされたことがあったので、エクセルとメモ帳でデータのやりとりをするのはおすすめしません。

おすすめのテキストエディタ

無料で使えるテキストエディタです。

Windows:TeraPad (フリーソフト)
Mac:TextWrangler (フリーソフト)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク