お名前ドットコムで取得したドメインを さくらインターネットで運用する設定

Pocket

お名前.comで取得したドメインを わざわざ、さくらインターネットで使用します。

そのメリットとして、
サーバーコストが比較的安く、安い割にバックボーン(サーバーとの通信が速い)が大きい。

それなら、なんで さくらインターネットでドメインを取得しないのかというと、更新料の違いがあります。
明らかにお名前.comのほうが安い。
いくら安くなるかは追い追い書いていこうとおもいます。

1.さくらインターネットのサーバーコントロール画面を開きます。まずはログイン画面
1 (1)ドメイン名を入力します。さくらインターネットを契約した際に決めた初期ドメイン「●●●.sakura.ne.jp」です。
(2)パスワードは、通常ログインする際に使用しているパスワードです。
(3)入力が終われば「送信する」をクリック。

2.ドメイン設定を開く
1

3.「新しいドメインの追加」を押します。
1

4.他社で取得したドメインを【移管せずに】使う。
1移管をして使う場合は、その上の4番の申し込みに進んでください。
今回はお名前.comでドメイン自体の管理をしてもらうので、5番の「移管せずに使用する」を選択。
「ドメインの追加へ進む」をクリックします。

5.入力
1(1)取得したドメインを入力します。「www.」は不要。
(2)赤枠内をメモします。
(3)「送信する」をクリック。

6.確認
1(1)と(2)に間違いがないことを確認して、(3)の「送信する」をクリック。

7.設定をします。
1(1)にチェックが入ってることを確認します。
(2)取得したドメインは、サーバー上のどこのフォルダを表示するのか。対象フォルダを決めます。現在さくらでwebページを展開しておられる方で、そのページのドメインを今回取得したドメインに変更する場合は、初期状態に入ってる「/」のみのままで結構です。
そのwebページとは別にドメインを使いたい場合は、「/」を含めた状態でフォルダ名を記入してください。例:/bumzine
(3)間違いがないことを確認して「送信」をクリック。

8.設定完了
1

9.7番の設定でドメイン専用フォルダを指定した場合は、そのフォルダをFTPを使い新規作成してください。
サーバーコントロール画面左列メニューにある「運用に便利なツール」の「ファイルマネージャー」もFTPソフトと同じ処理ができます。

お名前.comで取得したドメインのDNSをさくらインターネットにする

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク